「ドイツ生活・留学関連コラム」 の目次

ドイツ生活・留学関連コラム


「 こっそり日記 」 選集
 不定期に書いている「kon.T のこっそり日記 」。ここではこれまでの日記の中から、特に面白そうなもののみ抜粋して掲載する。なお文章はあくまで日記としていい加減に書かれたものであり、内容や表現には多くの問題が含まれることをお許し願う。


日記の日付
タイトル
2005-12-13 (Di) 鼻血の文化


 ボクのタンデムパートナー、Jens とはもう2年以上、いやそろそろ3年の付き合いになる。彼は日本のアニメとサムライが大好き。そんな彼がボクに質問した。

 「日本のマンガやアニメで分からないことがある。どうしてマンガの主人公は鼻血を出すんだ?」。一瞬何のことだか分からなかったが、それは女の子のセクシーな姿を見たときの主人公の反応、あれに関する質問だった。

 ウブな男の子が女性の下着姿を見て鼻血を出す。ボクら日本人にとってそれは当たり前の表現だ。それのどこが疑問なのか分からないボクに、彼は異様なものでも見るような顔つきで言った。「コン、キミはまさか女の子の下着を見て鼻血を流すのか??」。

 そう聞かれてはっとした。ボクはそんなシーンで鼻血を出したことがあったろうか。いやそんなことはない(反語)。言われるまで気付かなかったが、それは日本のアニメやマンガ独特の表現らしい。

 いったいいつから始まったんだろう。そういやマンガなどでそういう表現を初めて見たとき、ボクらは奇異に思わなかったのだろうか…。よく分からない。しかし、間違いなくこれだけは言えるだろう。最初に鼻血の表現をした作家、「その独創力は凄まじい!!」。

 そういやかつて中国人の友人・媛媛も言っいてた。「正に "タラッ"って感じよねっ!」。どういう意味か聞くと、「ほら、日本のマンガって スグ顔に冷や汗が出るでしょ」。理解はできるものの「おかしな表現だよね」と彼女は笑っていた。確かにボクらは、そう簡単に冷や汗など流したりしない。もちろん我々には理解できる。しかしそれを異文化の人が見たときどう感じるか、それは未知数で興味深い。

 外人に言われて初めて気付く日本の不思議。今日もまた一つ疑問が増えてしまった。


「ドイツ生活・留学関連コラム」 の目次


Project DokuBoku!
Copyright (C)2003-04 kon.T & M.Fujii, All Rights Reserved.